m_shige1979のささやかな抵抗と欲望の日々

プログラムの勉強をしながら学習したことや経験したことをぼそぼそと書いていきます

なんとなく作ったサイト

http://www.it-check-matome.info/


Github(注意すること)

https://github.com/mshige1979

Raspberry Piにnodejsをインストール

raspberry piを使用したWebサーバの稼働テスト
いろいろなサイトを見るとコンパイルに2時間とかかかるとかいわれたけどバイナリなら早いはずなので試す。

手順

apt-getをupdate
sudo apt-get update
ついでにvimをインストール
sudo apt-get install vim
nodebrewをインストール
curl -L git.io/nodebrew | perl - setup

% Total % Received % Xferd Average Speed Time Time Time Current
Dload Upload Total Spent Left Speed
0 0 0 0 0 0 0 0 --:--:-- --:--:-- --:--:-- 0
0 0 0 0 0 0 0 0 --:--:-- 0:00:01 --:--:-- 0
100 20027 100 20027 0 0 10643 0 0:00:01 0:00:01 --:--:-- 10643
fetching nodebrew...
install nodebrew in $HOME/.nodebrew

========================================
Add path:

export PATH=$HOME/.nodebrew/current/bin:$PATH
========================================

設定ファイルに追加
vim .bashrc

export PATH=$PATH:$HOME/.nodebrew/current/bin

※末尾に追加

設定ファイルを読み込み
source .bashrc
nodebrewでインストール
nodebrew install-binary v0.11.12
有効に設定
nodebrew use v0.11.12
確認
pi@raspberrypi ~ $ node -v
v0.11.12
pi@raspberrypi ~ $ npm -v
Illegal instruction
pi@raspberrypi ~ $

あれ?なんかおかしい?

やり直し

うまくいかないのでnodebrewはやめて、depよりインストール
wget http://node-arm.herokuapp.com/node_latest_armhf.deb
root権限でインストール
sudo dpkg -i node_latest_armhf.deb
確認
pi@raspberrypi ~ $ node -v
v0.10.29
pi@raspberrypi ~ $ npm -v
1.4.14
pi@raspberrypi ~ $

設定

expressモジュールをインストール
sudo npm install -g express
sudo npm install -g express-generator
インストール&起動
cd work/
express -e app1
cd app1/
npm install
DEBUG=app1 ./bin/www
結果

f:id:m_shige1979:20140617210610j:plain

まとめ

expressがいつの間にか分離されていたのでちょっと手間取った。expressとsocket.ioなどを連携してwebRTCなどテスト検証に利用してみる。現在、1対多を考えているがちょっと混乱中なので…。
とりあえず、express+socket.ioを確認してからにしてみます。

広告を非表示にする