m_shige1979のささやかな抵抗と欲望の日々

プログラムの勉強をしながら学習したことや経験したことをぼそぼそと書いていきます

なんとなく作ったサイト

http://www.it-check-matome.info/


Github(注意すること)

https://github.com/mshige1979

JQueryプラグインの勉強

JQueryのプラグインを使用はしているが作ったことがない

よくよく考えたら他の人が作成しているので簡単なものなら作成できそうな感じがするのでちょっと勉強

今更?

これからは他のフレームワークなどもあるようだけど、DOMの制御などをもう少し詳しく理解しながらjavascriptの勉強をするため

今回は超簡単

とりあえず、他のページの内容をそのまま流用してみる。

サンプル

index.html
<!DOCType html>
<html>
	<head>
		<meta charset="utf8" />
		<title>JQuery Plugin sample</title>
	</head>
	<body>
		<div>
			JQuery Plugin sample
		</div>
		<div>
			フッター
		</div>
		<script src="./js/jquery-1.10.2.js" type="text/javascript"></script>
		<script src="./js/jquery.sample.js" type="text/javascript"></script>
		<script type="text/javascript">
			// 
			$("div").sample();
		</script>
	</body>
</html>

jquery.sample.js
/**
 * サンプルプラグイン
 * 機能
 *   指定のセレクタの内部文字列に"Message"を追加
 *   
 * Example
 *    $("div").sample();
 *    
 */
;(function($) {
	"use strict";
	
	// このプラグインの名前
	$.fn.sample = function() {
		
		//要素を変数に退避
		var elements = this;
	 
		// 要素を1つずつ処理
		elements.each(function() {
			$('body').append('<p>Message: ' + this.innerHTML + '</p>');
		});

		// method chain用に要素を返す
		return this;
	};

}) (jQuery);
結果

f:id:m_shige1979:20131116140804j:plain
div要素の内部テキストを抽出して、p要素で加工するサンプル

参考

@ITさんよりこちら

まとめ

このサンプルとは別にデフォルトのパラメータを指定したり、初期に初期化したりとしたりしている。
この感じで作成すれば独自の機能を組み込めるかも。
公開されているプラグインを直接いじるような事になっても。内部構造を理解してある程度対応できるかもしれない。

広告を非表示にする