m_shige1979のささやかな抵抗と欲望の日々

プログラムの勉強をしながら学習したことや経験したことをぼそぼそと書いていきます

なんとなく作ったサイト

http://www.it-check-matome.info/


Github(注意すること)

https://github.com/mshige1979

MovableTypeの超簡単なプラグインを作成してGithubにpush

そういやGithubはまともに使っていない

よし、使おう

なんか簡単なツール使って公開しとけば、あとで使えるかも

作成したプラグイン

PageCopyLite

f:id:m_shige1979:20131008065838j:plain

機能

ウェブページと記事で適当なリストで選択した記事をコピーします。
※カテゴリやタグなどの情報はコピーしません。

画面

f:id:m_shige1979:20131008070341j:plain

f:id:m_shige1979:20131008070510j:plain

Gihubへ登録

とりあえず簡単にリポジトリを追加
ssh-keygenで公開鍵を作成し、Githubへ登録
gitコマンドでpush
[root@localhost PageCopyLite]# git init
[root@localhost PageCopyLite]# git add .
[root@localhost PageCopyLite]# git commit -m "init commit"
[root@localhost PageCopyLite]# git remote add origin git@github.com:mshige1979/PageCopyLite
[root@localhost PageCopyLite]# git fetch
[root@localhost PageCopyLite]# git merge origin/master
[root@localhost PageCopyLite]# git push
[root@localhost PageCopyLite]#

苦戦したこと

やっぱりリファレンスの勝手はよくわかっていない
my @ids = $q->param('id');

$q->param('id')の中が配列形式で入っていて$idsで取得した際は1つ目を取得しているような感じだった。
サブルーチンやハッシュ配列の中身の要素が配列等の場合に$で取得する場合と@で取得することをちょっと気をつける必要があります。
もう少し勉強する必要がありそうです。

まとめ

この程度のプラグインはすでに他の人が作っているはずなのでまあ個人で使用する位になりそう。
まあ、個人で使用するにしても多少は便利になりそうなのでgithubなどで公開していこうと思う。
家などではなんらかの形で消すおそれがあるのでwww