m_shige1979のささやかな抵抗と欲望の日々

プログラムの勉強をしながら学習したことや経験したことをぼそぼそと書いていきます

なんとなく作ったサイト

http://www.it-check-matome.info/


Github(注意すること)

https://github.com/mshige1979

go言語をインストールだけしてみた

最近はWebアプリも作れるらしいので

仕事で使用すること自体がどうなるかは不明ですが、持っていて損はない感じになると思われるので色々見てみる。

インストール

ダウンロード(http://golang.org/dl/よりダウンロード)

f:id:m_shige1979:20140618220533p:plain

wget http://golang.org/dl/go1.2.2.linux-amd64.tar.gz
ダウンロードしたファイルを解凍
tar -xzf go1.2.2.linux-amd64.tar.gz
sudo mv go /usr/local/.
~/.bash_profileへ追加
export PATH=$PATH:/usr/local/go/bin
再読み込み
source ~/.bash_profile
確認
[vagrant@localhost ~]$ which go
/usr/local/go/bin/go
[vagrant@localhost ~]$ go version
go version go1.2.2 linux/amd64
[vagrant@localhost ~]$

サンプル

hello.go作成
package main

import "fmt"

func main() {
    fmt.Printf("hello, world\n")
}
テスト
[vagrant@localhost ~]$ go run hello.go
hello, world
[vagrant@localhost ~]$

とりあえず、これだけ…

まとめ

まだ、どうなるかは不明ですが、まあ色々な言語を幅広くやっておけばいろいろ対応できるかもしれないので覚えておく。仕事でなんかのツールを入れた時にgoで書かれていたら解析できそうかもしれないし。

広告を非表示にする